2千万円

大学の名誉教授が元暴力団関係者から10年前に2千万円借りていた、ということで問題になっている。

暴対法で、暴力団と取引関係にあるというだけで、法律違反になるのだろう。
名誉教授の立場がどうなるかは、特に興味はないのだけど、
2千万円借りて、この10年間、特に返済していない、という事実に、ボクなんかは驚愕する。

2千万円だよ。
2千円じゃないんだよ。

今だったら、毎月いくらぐらい返済することになるんだろ。
たぶん、毎月20万円ずつ、ぐらいを返済しないといけないと思われるね。
きついなー。

報道のニュアンスから推察するに (←自分の勝手な想像ということだけど)
返せと言われれば、それぐらい返せるけど、何か問題でも?
という感じじゃないのかな。

もうそろそろお迎えが来そうな年齢になって、
そんな感じの金額で、世間から騒がれるのも、なんだかな、って思うね。

返さないでいい、と言われたら、
貰ったと同じことになるから、
それは、きっと、何か見返りがあってのことだろ、と勘ぐるところだけど、
この人は、「返済を要求されないのは、いい人だから」と思っちゃうところが、すごいね。
そのノリで、生きていける世界があることにもびっくり。

ああ、自分の借金も、チャラにしてほしい。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック